超・腹が減った時は「お弁当物語」の「ドカ弁」を食らう。

夢を見た。
高校時代、部室で弁当を食ってる夢だ。
弁当は近くの「本家かまどや」で買ってきた「横綱さん弁当」。
たらふく食ったとこで目が覚めた。
口元からヨダレが垂れてた。

横綱さん弁当か、懐かしいぜ。
10年か20年前ぐらいに販売が終わっちまった弁当で、今のかまどやじゃ取り扱ってねえ。
今の番付の最上位は「大関さん弁当」だな。
大食漢だったガキの頃は、横綱さん弁当ばっか食っていた記憶がある。
メシとおかずが別々になった正方形の二段重。
おかずは覚えてねえが、とんかつと焼き魚をメインに、あとは副惣菜だった感じがする。
夢の中じゃたこ焼きとタイ焼きが入ってたんだが、そいつはきっとフィクションだろう。

ひとつの容器にメシとおかずが一緒に入った弁当が多いと思うが、がっつり食いてえ時はセパレートタイプを求めてえ。
そんな時、最近救いを求めてんのが「お弁当物語」の「ドカ弁」だ。

値段は税込1,100円。
お弁当物語の中では、多分最高値の弁当だと思う。
メシとおかずは別容器。
おかず容器には、焼肉、ハンバーグ、エビフライ、から揚げ、ウィンナーと、若いヤツらが好きそうな肉料理が詰まってる。

メシをたっぷり食いてえ時は、+60円で大盛りにできる。
それでも足りねえ時は、+110円で2倍盛りも可能だ。
いつもオレは大盛りを頼むんだが、2倍盛りはまだ試してみたことがねえ。

ここの名物はだし巻きたまごで、テレビでもちょいちょい取り上げられるほどだ。
量の大小は違ってくるが、一応全ての弁当にだし巻き玉子は入ってる。
名物を堪能してえ場合は、だし巻きメインの弁当を選んでみてもいいと思うぜ。

てゆか、マジでかまどやの横綱さん弁当が食いたくなってきた。
ガキの頃、あれで育ったヤツも多いんじゃねえか。
署名サイトで署名運動始めてみるか。


レンジクッキング だし巻きたまご
クレハ
売り上げランキング: 51,872

電子レンジでだし巻きたまごが作れる時代かよ。

iPadとiPhoneに「自衛隊DVDコレクション」のブルーインパルスのステッカー貼った。

ディアゴスティーニが、また自衛隊を扱ったシリーズをスタートさせたみてえだ。「隔週刊自衛隊DVDコレクション」。
陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊を扱ったドキュメンタリーなマガジンとDVDのセットで、全80巻の予定だって話だ。
まあ、マガジンはおまけでメインは添付されるDVDだな。
創刊号のマガジンも全18ページとペラペラだった。

創刊号には「ブルーインパルス 2017 サポーター’s DVD」、ブルーインパルスと松島基地所属部隊のステッカー、そしてこのステッカーを貼りゃ完成するっつー全国の自衛隊のエンブレムマップが付いてくる。
毎号付いてくる部隊マークのステッカーはいいな。
それを日本地図に貼ってけば、どこにどんな部隊が配属されてんのかわかるってのも面白い企画だ。
だが、断る。
オレは自分のiPadとiPhoneに貼ってくことにした。
iPadなら貼る面積もたっぷりあるから全80巻あっても大丈夫だろう。
その前に機種変更する可能性は否めねえが。

創刊号に付いてくるDVDは、バナプルが2006年から毎年リリースしているブルーインパルスファン必見のDVDの2017年版だ。
最新は2018年に出てるから2017年版は前年の旧作になる。
元々は1,080円のDVDなんで、創刊号特別価格の490円で買えるって話なら悪くはねえな。

2017のサポーター’s DVDの目玉は、2016年に新たに開発された科目「フェニックス」の開発物語だろう。
ブルーインパルスが創るフェニックスは、まさに震災からの復興の象徴と言ってもいい。
1番機がフェニックスの頭を、4番機がフェニックスの尾を、そして残る機体でフェニックスの尾を表現してる。
あの隊形がどのようして作られていったか、本作では飛行隊長が語ってた。

せっかくだからDVDじゃなくBlu-rayで観てえと思ったヤツ。
バナプルの最新作は「劇場版COMPLETE MISSON」で、ブルーインパルスのコックピットをリアルに体感できる作品だ。
こっちはBlu-rayで発売されてる。
ヤベえなこれ、予告編見てたら欲しくなってきたぜ。


劇場版 COMPLETE MISSION
劇場版 COMPLETE MISSION
posted with amazlet at 19.07.15
有限会社バナプル (2018-12-25)
売り上げランキング: 39,148

隔週刊で全80巻ってことは終わるの3年後か。

「ザ・ホテルノース大阪」のデラックスダブルルームの風呂はちょっとエロい。

大阪でよく泊まっているホテルがある。
ザ・ホテルノース大阪」。
JR大阪駅や阪急梅田駅からはちょっと歩くが、JR北新地駅からなら徒歩5分ぐらいの所だな。
シングルルーム、ダブルルームとも比較的リーズナブルな値段で泊まれんだが、ここにはもうワンランク上の部屋がある。
その名も「デラックスダブルルーム」。
正規料金は2名で17,000円なんだが、宿泊サイト経由で予約すれば、だいたい8,000〜9,000円ってところだな。

部屋の広さは18㎡。
ビジネスホテルのダブルの部屋だと15㎡~22㎡ぐらいが多いんじゃねえか。
だから、平均的な広さだと思う。

さらに風呂とトイレはセパレートで別々なんだが、ここの風呂が変わってる。
光るんだ。
湯舟が7色に光りやがるんだ。 ジャグジーをONにして光の中に身を沈めりゃあ、ずいぶんとエロい気持ちになれる。
今日のオレはダブルルームのシングル利用なんだがな。

デラックスダブルルームは、いわゆる有料チャンネルも無料だ。
もちろん、アダルト作品もタダで観れる。
なんか面白い映画やってねえかなと思ってラインアップを見てたら、邦画のとこでなんだか怪しいアニメ作品を見つけたぜ。

バットマンが戦国時代にタイムスリップしたって話だった。
しかもこれ、日本映画だがDCコミックス公認のオフィシャル映画だと言う。
ストーリーはぶっ飛び気味だったが、日本刀持って戦うバッドマンの姿も悪くはねえ。
忍者バージョンのナイトウイングもカッケーし、温泉に入って日本酒を飲むゴリラ・グロッドっつー珍しいもんも観れた。
海外受けしそうな絵面ではあるな。
日本のニンジャがまた誤解されそうな気がするが。

ダブルベッドなんで広々と眠れるし、空調も個別空調で暖房・冷房も集中管理じゃねえ。
季節の変わり目に体調を崩しやすいオレにとっちゃ、暖房・冷房が自由に選べるのはうれしいぜ。
大阪で宿を探してる獣人にオススメのホテルの1つだ。

今回映画の中で、ゴリラ・グロッドに教わったこと。
ゴリラに尻尾はねえ。
勉強になったぜ。


ニンジャバットマン
ニンジャバットマン
posted with amazlet at 19.07.15
(2018-10-10)
売り上げランキング: 1,372
ニンジャバットマン ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2018-10-24)
売り上げランキング: 19,947

日本刀で戦うバッドマンは見ものだぜ。