【Anthem】ゴツい「コロッサス」に乗り換えたら楽しさが倍増した。

昨日に引き続いて、Anthemのオープン体験版を遊んでる。
オープン体験版はレベル10からスタートして、レベル15まで上げることができる。
もちろん、あっと言う間にカンストしたぜ。

発売まで20日を切ったAnthemだが、オープン体験版はバグだらけだ。
まず、言語を日本語に設定してるとサーバーに接続できねえ。
最初の頃は日本語設定のままでも遊べたんだが、今は言語設定を英語に変更する必要がある。
それから、ミッション終了時に接続エラーになる。
つーか、ミッション中でも接続エラーになる。
これはさすがにちょっとイラッとくる。
いや、ちょっとじゃねえんだけど、それでも面白いって思える魅力がこのゲームにはあるんだ。
エグゼクティブプロデューサーはTwitterで、オープン体験版は「6 weeks less bug fixes(バグ修正が6週間前のもの)」と書いてた。
体験版って他のゲームもそんな感じなのかどうかは知らねえが、製品版では、これらの問題がクリアされてるよう頼むぜ。

レベル12になれば、2体目のジャベリンを開放できるようになる。
オレは一番ゴツいヤツ「コロッサス・ジャベリン」を解放した。
コイツのプレイスタイルは「高破壊力の戦車」。
近接戦闘は、拳を 地面に叩きつけた衝撃で周りの敵をぶっ飛ばす。

FPSばっかやってると、ついついアタマを狙っちまう。
ヘッドショット決めたら、相手のアタマがぶっ飛んでいくのはグロいけどな。

ゴーっと飛んでいって、着地と同時に拳をズゴンと叩き込むと、半径数メートル以内の敵がぶっ飛んでく。
この脳筋的な戦い方がまたいい。
製品版リリースまで、あと20日。
コイツと一緒に冒険できる日が待ち遠しいぜ。


Anthem(アンセム) (特典なし) - PS4
エレクトロニック・アーツ
売り上げランキング: 2,157

リリース日はフレックスで絶対に早く帰る。