「ローソン」で自己主張が強え「これがのり弁当」を買ってきた。

もう1時前だが腹が減った。
今日はずっとエースコンバット7をやり続けて、すっかり晩メシ食うタイミングを逃しちまった。
そろそろ睡魔に襲われつつあるが、寝酒で腹を膨らませるのも肝臓によくねえなと思い、オレはコンビニに食料を調達しに行くことにした。

オレのコンビニ弁当チョイスは、基本的に「のり弁当」か「幕の内弁当」の2択だ。
小腹がすいた時はのり弁、がっつり食いてえ時は幕の内。
たまに「から揚げ弁当」がうまそうだと浮気する。
今日に関しては、寝る前にがっつり食うのはヤベえとオレの理性が言ってる。
だから今回はのり弁をチョイスだな。
そんなオレが最近ハマってんのが、ローソンの「これがのり弁当」(税込420円)だ。

初めて見た時は、なんて自己主張が強えのり弁だと思ったが、確かに定番のおかずでまとめてきてやがる。
白身魚のフライにちくわ天。
そしてフライ用にタルタルソース。
のり弁当のおかずと言って思いつくのは、白身魚のフライとちくわの天ぷらだろう。
この組み合わせを考えたのは「ほっかほっか亭」が最初だそうだが、オレ的には、プラス、鶏のから揚げも外せねえ。
持ち帰り弁当ののり弁と比べりゃ、税込420円はちょっと高めだ。
だがこの3点セットが入っているなら、悪くねえ値段設定だと思う。

海苔をめくると、おかかと昆布が乗った白いメシが姿を見せた。
この組み合わせってマジでメシが進むよな。
おかかだけじゃなく昆布も入ってるところがうれしいぜ。

食ったから寝る。
だがその前に、ブログは書いておこう。


かつおおかかふりかけ 40g×10個
にんべん
売り上げランキング: 31,862

メシにおかかは合うよな。