エスコン飯が流行ってるらしい。

12年ぶりのナンバリングタイトル「エースコンバット7」がリリースされて1カ月がたったが、最近、エースコンバットファンの間で「エスコン飯」ってのが流行ってるようだ。
事の発端は、エースコンバットのブランドディレクター自分の昼メシをTwitterに晒したことに始まる。
巨額の年収説に対して実際食ってる昼メシはこれだって流れのツィートだったんだが、これがファンの間で「エスコン飯」としてたちまち広まってった。

エスコン飯は次の3品で構成される。
ファミリーマートの「鶏そぼろ弁当」。
ファミリーマートの「しじみ」。
そしてサントリーの「特茶ジャスミン」。
オレみそ汁買う時はいつも「豚汁」なんで、しじみのみそ汁買ったのは初めてだったんだが、これって砂抜きしたしじみが殻のついたまま入ってんだな。
永谷園とファミマの共同開発らしいが、日本の技術ってマジでスゲえって思う。
しかも一杯でしじみ100個分のオルニチンが取れるそうだ。
二日酔い防止に効果あるって言うんだからありがてえ。
だが2つほど抵抗する個体がいて、熱湯をかけても殻が開かなかった。
牙で噛んでも殻を割れるわけでもなく、オレは早々に諦めた。
お前らの勝ちだ。

エスコン飯には上位バージョンも存在する。
+200円出せば、鶏そぼろ弁当がアップグレードしてチキン南蛮付きになった。
本人からも上位認定をもらったぜ

Twitterでハッシュタグ「#エスコン飯」で検索すりゃあ、エースパイロットたちのメシの写真がぞろぞろと出てくる。
まあ、オレはもともと鶏そぼろ弁当が好きでよく買ってっけどな。
ファミマも鶏そぼろ弁当としじみがセットで売れてる事態に、首を傾げてんじゃねえか。

追伸。
その後、オレは懲罰部隊行きリストに加わったようだ。
ちょっとトリガーに会ってくる。


近所の自販機に入ってて、飲み過ぎて帰った日にちょいちょい買ってる。