「なか卯」にオレたちの「天然いくら丼」が帰ってきた。

期間限定でローテーションしてる「なか卯」の海鮮丼シリーズ。
今回はオレが激しく好きな「天然いくら丼」(税込890円)が帰ってきた。
獣医にはナイショだが、オレはいくらが大好きだ。
毎日食っても飽きねえ自信がある。
なか卯の海鮮丼には、いくらを使ったどんぶりも多い。
この前まで売ってた「サーモンいくら丼」とか、その前に売ってた「生ほたていくら丼」とかだな。
だが、今回のどんぶりはなんと言ってもいくらが主役だ。
オレは販売開始の4月4日になか卯に飛び込んだ。

どんぶりにはメシの上に錦糸卵、ネギ、そして真ん中にいくらが盛られてる。
毎年、このスタイルは変わんねえな。
いや、変わんなくていい。

どんぶりにはわさびのパックがついてくる。
コイツをテーブルに置いてある「特製旨だし醤油」で溶く。
わざびは安曇野産の本わさびだ。
なか卯のだししょう油ってうめえよな。
すき家のたまごかけごはん用のしょう油は通販サイトで売ってんだけど、なか卯のだししょう油は売ってねえ。
これ是非とも売って欲しい。

天然いくら丼に入ってるいくらは元々しょう油漬けなんで味が付いてる。
追加でぶっかけるしょう油の量は好みにもよると思うが、オレは結構たっぷり目にぶっかける。
あ、塩分に気をつけろって獣医から言われてっから、コイツもナイショで頼むぜ。

期間限定でローテーションしてくる天然いくら丼。
オレにとっては年に1回の楽しみだ。
販売終了は5月上旬の予定らしいが、それまで毎日でも食っていたい。
これを逃せば次に食えんのは1年先だ。
繰り返すが、獣医にはナイショで頼む。


ハウス 本きざみ粗切りわさび 85g×4個
ハウス食品
売り上げランキング: 59,234

海鮮丼にワサビは必須なんだが、オレが愛用してんのは瓶詰めタイプのコイツだ。