関西限定で売られてた「ファミリーマート」の「大満足!てんこ盛り弁当」が全国デビューしたらしい。

去年11月ぐらいに関西地方のファミマ限定で売られてた大盛り弁当がある。
関西のとある地域で弁当について利用客100人アンケートを取ったところ、「カロリーよりも価格とボリュームを重視する」って要望が7割だったらしい。
そこでアンケートを取った地域のスタッフや現地社員の発案で生まれたのが、この「大満足!てんこ盛弁当」だ。
ごはん大盛りに6品目のおかずをてんこ盛りにした上で、価格はワンコインを切る税込498円。
オレも初めて買った時、弁当を持った瞬間に「重え」って思った。
そんなてんこ盛り弁当が、先月3月19日から全国販売になった。

久しぶりに買ってみたてんこ盛り弁当。
去年の関西限定販売からちょこっとリニューアルしたらしい。
見た目でわかるのは、ごはんの上のふりかけが「のりたまご」かけ「赤しそ」ふりかけに変わった。
あと、前は白いスパゲティだったが今回はナポリタンになってるな。

ごはんの量は300g。
茶わんに換算すると2杯分の量だな。
カロリーにすると500kcal近いハズだが、カロリーを重視しない弁当なんでそこは問題ない。
たまごふりかけも悪くねえが、赤しそのふりかけもメシが進むな。
ちなみにこの弁当、野菜に該当すんのはごはんの付け合わせの桜大根だけだ。
他に野菜はねえ。

おかずエリアはボリュームがスゲえ。
ハンバーグにから揚げ、ちくわの磯辺天、ポテトコロッケ、そしてナポリタン。
そこにたっぷりタルタルソースが掛かってる。
タルタル見てると、オレ的にはエビフライが欲しくなってくるんだがな。

おかず単体で見れば、もっとボリューミーなコンビニ弁当もあると思う。
だが、利用客の要望に「ボリューム」に加えて「価格」もあることから、ワンコインで実現できる弁当としてはかなりいい線言ってると思うぜ。
総重量は510g、カロリーは1,009キロカロリーだ。
成人男性で言えば、1日の摂取カロリーの半分近くをこの弁当でまかなえる。
だが、カラダ動かしてた高校や大学時代にコイツがあったら、オレ2個食ってると思う。
メシの量もやべえが、タルタルソースがトドメを差してるよな。
昨今の健康路線からはかけ離れてるかも知れねえが、獣医に隠れてこっそりと食いてえ。


三島 ゆかり 200g
三島 ゆかり 200g
posted with amazlet at 19.08.04
三島食品
売り上げランキング: 29,006

しそふりかけは「ゆかり」一強だと思う。