5年ぶりにパソコンを買い換えたらRyzen 9で爆速になりました。

買い物
スポンサーリンク

5年間使い続けていたパソコンを買い換えることにしました。
理由は我慢の限界がやってきたから。
今まで使っていたのは、マウスコンピューターのデスクトップPC。
CPUはIntel Core i7-4790で、当時15万円ぐらいで買いました。
5年も使っていると、パソコンの動きは悪くなってきます。
特にパソコンを立ち上げた直後は、ハードディスクがずっと読み込みを続けていて動作が重い。
重いと言うか、何をしても反応しないです。
ブラウザのアイコンをクリックしてもシカト。
ブラウザのアイコンを連打してもシカト。
だからハードディスクの回転が止まるまで、辛抱強く待つ必要があります。
そして5分ほど待っていると、さっき連打したブラウザが全部起動してきます。
自分もう限界。
Windowsを再インストールすれば復活するかも知れませんが、5年使っている間に回復ディスクはどこかに行って姿が見えません。

今回買ったパソコンはFRONTIERのデスクトップPCです。
FRONTIERと言えば、1990年代からBTOでパソコンを作っている老舗のメーカーとして知られています。
今はヤマダ電機のグループ会社のインバースネットが作っていますが、当時の屋号はフロンティア神代(こうじろ)。
今回パソコンを買うまで、自分はずっと「かみよ」と読んでいました。
メーカー直販のFRONTIERのパソコンはコストパフォーマンスがいい上に、定期的にセールを打っていて、タイミングが合えばさらにお得に買い物ができます。
今回はセールで出ていたRyzen 9のパソコンをベースに、メモリや電源を増強してみました。

CPU:AMD Ryzen 9 3900X
メモリ:32GB
SSD:NVMe SSD 1TB
HDD:2TB
GPU:NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER
電源:850W 80PLUS GOLD
光学ドライブ:PIONEER Blu-ray Disc ドライブ(BDXL書込対応)
保証メニュー:3年間センドバック保証(HDD 1年保証)

お値段は送料込みで19万円ちょっと。
もともとの予算は5年前と同じ15万円だったのですが、+4万円でRyzen 9のPCが買えるとなるとがんばります。
これで「自分のPC、Ryzen 9だし」ってセリフを吐く権利をゲットすることができました。
ちなみに納期は2週間ほどでした。

これまでずっとIntelのCPUを使ってきたので、AMDのRyzenは初めてです。
やっぱ12コアにもなると、それはそれはゴツいカッコをしているのだろうか。
どんなツラ構えをしているのか見てやろうと思って、パソコンのケースを開けてみました。
目に入ってきたのは「AMD」のロゴが入ったデッカいファン。
デカい、マジでデカい。
CPUはこの下に鎮座しているようで、残念ながらどんなツラかは拝めませんでした。
でもファンのデカさで自分はもう胸熱。

Ryzen 9に期待すること。
それはPremire Proでの動画の書き出しがどれだけ早くなるかです。
前のパソコンだと、動画の長さの1.5~2倍ほどの時間が掛かっていました。
だから10分越えの動画を書き出す時は、書き出したままフロに入ります。
でも自分のフロはだいたい3分ぐらいで済んでしまうので、ビール片手に部屋に戻ってきてもまだ半分も終わっていません。
自分のフロはカラスの行水といい勝負です。

試しに昔YouTubeにアップした「クロスプレイがスタートしたんでXboxOneで忍者生活をはじめました。」を書き出してみました。
解像度は4K、再生時間1分50秒の動画です。

黒い砂漠|クロスプレイがスタートしたんでXboxOneで忍者生活をはじめました。

書き出しに掛かった時間は1分7秒。
マジか、4K動画でこの早さか。
以前なら3分以上かかっていたハズなので、コイツはガチで早いです。
ただタスクマネージャを見ていたら、CPUの使用率は30~50%の間をうろうろする感じでした。
もっと働けRyzen 9。
でもこれはRyzen 9がサボってると言うより、Premire Proが12コアをフルで使い切れていない疑惑があります。
ちなみにCinebenchでベンチマークを計ると、スコアは6,991pts。
Core i7-4790が1,671ptsでしたから、4倍ほどパワーアップしていることになります。

これからは書き出しが早いか、自分の行水が早いかの勝負になりそうです。
それからなぜか今ごろ回復ディスクが見つかった。

スポンサーリンク

今日のオススメ
Logicool ロジクール MK245nBK ワイヤレスキーボード ワイヤレスマウス セット 無線 MK245n ソリッドブラック 国内正規品 3年間無償保証
キーボードとマウスはここ数年、ロジクールのUSBレシーバータイプのヤツを愛用しています。
タイトルとURLをコピーしました