彩りも鮮やかなファミマの「チャーシューのっけごはん」を買ってみた。

小腹がすいたんで、ファミリーマートにメシを調達しに来てみた。
弁当コーナーを眺めていて目に入ってきたのが、新発売の「チャーシューのっけごはん」だ。
「丼」じゃなくてのっけごはん。
なんか軽くメシ食いてえなって思ってた、今のオレの食欲中枢に刺さる言葉だ。
税込348円とサイフにも優しい。
パンか米か麺かと聞かれたら米派のオレ(ただし米と麺の二択はスゲー迷う)は、迷わずコイツを手に取ってレジに向かっていた。

ごはんの上にいろいろと具材が乗ってる。
メインはやっぱチャーシューだな。
醤油だれをあえたもので、あっさりとした和風味だ。
その周りには野菜たち。
キャベツは削り節があえてあって、和風味にあふれてる。
そして、ニンジン、インゲンのナムル。
ここらへんはごま油が効いててうまい。
それからボイルしたブロッコリーに赤ピーマン。
あとは輪切りのゆで卵が半個分だな。
和風なのか韓国風なのか洋風なのかよくわからん。
だけど彩りもいいし、オシャレな器に入れたらきっとカフェ飯としても通用すると思うぜ。
チャーシューも一口サイズにカットされてるしな。
……まあ、オレにカフェ飯が似合わねえのは自覚してる(ドンブリ飯の方が似合うだろうな)。

とは言え、小腹を満たしたい今のオレには最適解だ。
5月7日に販売開始したばっかの新商品らしいんで、店で見かけたら手に取ってみて欲しい。


もやしを軽く炒めてコイツをかけてやると、いい酒のつまみになるんだ。