【Anthem】ストーリーが終わったら長い挑戦の旅が始まった。

PS4からPS4 Proに変えて思ったこと。
PS4の頃はAnthemやっててエラーで落ちると、なぜだか毎回ディスクを吐き出しやがった。
本体は手を伸ばせば届く場所にあるとは言え、地味にイラッと来る。
ところがPS4 Proに乗り換えてからと言うもの、エラーで落ちてもディスクを吐かなくなった。
PS4からPS4 Proに乗り換えてよかったぜ。
2時間に1回ぐらいの頻度で落ちるのもなんとかなんねえかって思うのは、オレの過剰な要求だろうか。

オープン体験版の頃と比べればマシになったとは言え、Anthemは相変わらずエラーが多い。
だが、そんな不満を軽く超えるぐらいAnthemは面白いんだから仕方ねえな。
今日もコントローラー片手に戦場に繰り出したら、予想してなかったタイミングでエンドロールが流れ始めた。
え? もう終わりか?
どうやらオレはストーリーをクリアしたらしい。
思ったよりストーリー短けえな。

エンドロールが終わると、立て続けにいろいろと解除されていった。
ストーリーが終わっても、Anthemの世界は続く。
相変わらず各勢力から依頼は回ってくる。
ただまあ今行けるところはストーリーの中で出てきたとこばっかなんで、同じことの繰り返しにはなるな。
新しいフィールドが追加されるのを待とう。

それから、みんなが大好き「団員のチャレンジ」のおかわり「勇気のチャレンジ」がやってくる。
しかも今度はワールドイベント100回クリアとか言いやがる。
勘弁してくれマジで……。

空飛んでると黄緑色に光るポイントを見つけるんだが、そこには「足跡」ってのが隠されてる。
コイツもこつこつ集めていく必要があるみてえだが、なかなかジャマくせえ場所にありやがる。
今回の足跡じゃタンコブができた。
ジャベリンの操作、難しいぜ。

引き続き、一緒に飛んでくれるフレンド募集中だ。
Twitterでダイレクトメッセージくれたら迎えに行くぜ。
パワーはようやく414になった。


Anthem(アンセム) (特典なし) - PS4
エレクトロニック・アーツ
売り上げランキング: 2,030

ワールドイベント100回……ワールドイベント100回……。

【Anthem】団員のチャレンジはワールドイベントで詰んでる。

発売日にゲットした「ANTHEM」。
空をかっ飛ぶのが爽快なオンライン専用のアクションRPGだ。
オレは今日もコロッサス・ジャベリンに乗って、この世界の大空を自由に飛びまわってる。
ストーリーのミッションも、フレンドを誘いながらちょいちょい進めてる。

フィールド登場時のポーズも変えた。
「オレの筋肉を見てくれ」って言ってる(と思う)。
ポージングした後に「よしっ!」と力を込めるリアクションの細かさが気に入ってる。
脳筋なコロッサス向けのモーションだよな。

ジャベリンのカラーリングは結構自由に変更できる。
外見もパーツを買えばカスタマイズできるぜ。
オレは黒やミリタリー色と言った地味な色が好きなんだが、カネもたまったことだしワンポイントにアクセントを入れてみた。
この姿をフィールドで見かけたらよろしく頼むぜ。

レベルは20に達した。
ストロングホールドもノーマルならもう死なねえ。
あれだけ怖かったタレットも、右腕の火炎放射器で焼き尽くすまでだ。
順調に進んでたキャンペーンだが、なぜだかオレへの依頼が突然途絶えた。
ストロングホールドに出撃して戻ってきても、たわいもねえ世間話をしてくるヤツはいるんだが、オレに仕事を頼もうってヤツが現れねえ。
仕方ねえから素材を集めにフリープレイでフィールドに出てみると、右上に「団員のチャレンジ」ってのが表示されてんのに気づいた。
オレが今やんなきゃなんねえのは、コイツか。
4か所ある霊廟を解除しろって話だが、解除には「15回の弱点撃破」とか「3回のマルチキル」てな感じの条件をクリアする必要があるようだ。

何度もストロングホールドに潜ってたおかげで、戦闘系の条件は既に達成してた。
残るは「アルティニアの試練」と「イヴェニアの試練」で、フィールドに点在するマーカーの回収と5回のワールドイベントのクリアだ。
回収はダルそうだが、地道にフィールドを飛び回っていきゃいいだろう。
だが、ワールドイベントはちときついな。
何しろフィールドに人が少なすぎる。
さすがにソロでクリアすんのは今のオレの力じゃまだムリだ。

ワールドイベントで詰んでるフリーランサー、オレと一緒に行かねえか。
ツイッターでコンタクトくれたら迎えに行くぜ。


Anthem(アンセム) (特典なし) - PS4
エレクトロニック・アーツ
売り上げランキング: 2,157

一緒にワールドイベントに行ってくれる戦友を募集中だ。

【Anthem】火炎放射器で焼いた後にトドメの拳をぶち込むのがオレの仕事だ。

20日前に体験版で遊んだ「ANTHEM」がリリースされた。
オレはヨドバシドットコムで予約してたんだが、リリースの前の日には出荷され、リリース当日の午前中にはポストに入ってた。
日本の流通マジでヤベえ。
クロネコさん、サンキュー。

ANTHEMはジャベリン・エグゾスーツと呼ばれる戦闘スーツを着込んで戦う、オンライン専用のアクションRPGだ。
特徴は空を飛べること。
エグゾスーツを着て空をかっ飛んで行くのは爽快な気分だ。
だいたいの雰囲気は、スタンダードなSFバトルを思い浮かべてもらえればいい。
体験版をプレイした時にも書いたが、オレは「宇宙の戦士」の世界で遊べるゲームだと思ってる。
ミッションにはフレンド同士か、あるいはランダムで選ばれた4人でパーティを組んで挑む。
ジャベリンも4種類あって、最初に好きなものが1つ選べる。
オレは体験版の時と同じ、一番ゴツいスーツを選択した。

コロッサス・ジャベリン。
こいつはレールガンや迫撃砲とか、いかにも重そうな武器を持ち運べるタフなジャベリンだ。
重火器を使いこなしてえってヤツは、コロッサス一択だと思うぜ。
さらに火炎放射器を手にしてから、楽しさが倍増した。

飛んで行っては拳を叩き込み、火炎放射器で燃やしたところにまた拳を叩き込む。
こんな肉弾的な戦い方が、男のロマンっぽくていいぜ。
脳筋的な戦い方とも言うがな。

動きはのっそのっそとしてんだが、その分コイツのボディは硬え。
足は遅えが切込隊長として、シールド片手に先陣切って突っ込んでいける。
相手にもよるんだが、そこそこ立ち回っていれば死ぬことはねえな。
今日もこの肉体に感謝して、オレは敵に挑んでく。

体験版の時の「言語を日本語にしてたらサーバーに繋がらねえ」ってバグは修正されてた。
ちゃんと日本語設定でもサーバーに繋がる。
ありがとう、BioWare。
だが、まだまだ不安定なところもあるみてえだから、引き続くよろしく頼むぜ、BioWare。


Anthem(アンセム) (特典なし) - PS4
エレクトロニック・アーツ
売り上げランキング: 2,157

オレと一緒に虫退治しようぜ。