池袋のグリル料理の店でバーベキュープレートを平らげた。

今日は日帰りで東京出張だった。
行きは飛行機で伊丹から羽田に飛んだんだが、帰りはいつもの夜行バスで帰る。
バスは池袋西口駅を22時50分に出発する。
バスの時間まで近くのネットカフェのカラオケルームを予約してんだが、予約の時間にはまだ早い。
オレはどっか店に入って時間をつぶすことにした。

池袋は来るたびに道に迷ってただんが、最近は鼻が利くようになってきた。
ネットカフェの近くにLABIがあったんで、7階のレストランフロアに行ってみた。
LABIは郊外型店舗でスタートしたヤマダ電機が新たに展開してる都市型店舗だ。
しかも池袋店は「日本総本店」って冠が付いてる。
レストランフロアがあるLABIは他にもあるんだが、屋上にフットサルコートがあるLABIはここだけだな。
レストランフロアには寿司にしゃぶしゃぶ、串揚げ、パスタとかいろんな店が並んでたが、オレが釘付けになったのはグリル肉料理の店だ。
CAFE and GRILL HIPA HIPA」。
店頭のメニューには、ステーキやらハンバーグやらアメリカンな料理がずらっと並んでる。
そうだ今日は肉にしよう。
そう思ってオレは店の中に入った。

サーロインステーキが200gで2,000円ぐらいだから、平均的な価格の店だと思う。
今は1時間ほど時間が潰せればいいんで、ここでは軽くつまんで行くことにした。
だったらいろいろ種類が食える方がいい。
そう思って盛り合わせ的なものがねえかと探してたら、盛り合わせ的なものが見つかった。
「バーベキュー盛り」(税込2,138円)。
今のオレのリクエストにこれ以上合った料理ってねえよな。

板の上に乗ってるのは厚切りベーコン、BIGソーセージ、ガーリックシュリンプ、焼き野菜サラダの4品。
厚切りベーコンは表明がカリッと焼かれてるけど、噛めばジューシーな肉汁が口の中にあふれ出す。
ぶっといソーセージは粒マスタードをたっぷり付けていただく。
肉肉しくてうめえな。
ガーリックシュリンプもニンニク効いていていい感じだ。
1人でもぺろっと食える量で、軽く時間をつぶすにはいい感じだ。

TwitterとInstagramのキャンペーンをやってて、店のハッシュタグを付けてSNSに投稿すると、タピオカアイスをサービスしてくれる。
赤いタピオカがぷるぷるしてて食感がいい。
デザートまで堪能して、オレは店を出ることにした。
支払いはPayPayで。
全額返ってくるか自分の運に賭けてみたんだが、結果は20%が返ってきた。
それでも十分うれしい話だけどな。